運動とサプリで理想的なバストを目指すブログ

バストアップサプリをあえて分類するとこうなる

こんにちは、よしこです!

今回はバストアップサプリの分類についてお話ししていこうと思います!

いろいろと調べていると、バストアップサプリといってもいろいろなものがあることが分かりました。
もちろんブランドもたくさんあります。
ただそれだけじゃなくて、バストアップを実現させる成分にも違いがあるんです。
 

バストアップ成分で分類できる

バストアップをサプリの成分で分類すると、
まず「プエラリア」そして「ブラックコホシュ」ですね。

プエラリアを使ってバストアップさせるか、ブラックコホシュを使うかという違いです。

どちらも女性ホルモンに働きかけるのですが、
その強さが違います。

イメージとしてはプエラリアはがっつり女性ホルモンに働きかけます。
なので女性ホルモンへの影響は大きいと考えてください。

一方で、ブラックコホシュはそこまで大きな影響は与えません。
女性ホルモンへの影響プラス、
脂肪を増やして大きくさせるようなイメージです。

どちらが絶対にいいということはありませんので、自分にあった
特徴で選ぶようにしましょう。

 

バストアップサプリに副作用があるかないか

先ほど説明した「プエラリア」と「ブラックコホシュ」は
副作用があるかどうかの違いがあります。

プエラリアは、大きく女性ホルモンに影響を与えるので
体調を崩してしまう恐れが少し高いのです。
その分、ブラックコホシュは効果という意味ではプエラリアほどは感じない人が

多いイメージですが、副作用の心配はかなり低いです。
それぞれ一長一短ということですね。
 

プエラリアを使ったサプリ

具体的にプエラリアを使ったサプリなんですが、
一番有名どころだとマシュマロヴィーナスが良く名前として挙がります。

このマシュマロヴィーナスは多くの芸能人に紹介されていますし、
実績もあるので信頼性の高いバストアップサプリですね。

下のサイトを見てみると、よく分かると思います。

マシュマロヴィーナスの口コミ

マシュマロヴィーナスは効果が大きい割に価格が安いところも人気の理由のようです。
もし失敗したくないのであれば、こちらのサプリが良いかもしれません。


 

ブラックコホシュを使ったサプリ

逆にブラックコホシュを使ったものでいうと、数が少なくなります。

少ない中で例をあげると、「ピンキープラス」というサプリになりますね。
これに関してはまた別の記事で取り上げるかもしれません。


運動とサプリで理想的なスタイルを目指すブログトップへ